東京都 K眼科様

多目的室の新設

画像をクリックすると大きいサイズで表示されます

カルテの電子化により、受付に置いていたカルテ棚が必要なくなったため、
 1.受付スペースを少しせばめ
 2.受付と隣接しているスタッフルームとして利用していた部屋を広げ
カウンセリング室を兼ねた多目的室として作り変えました。

受付カウンターすぐ脇の壁は撤去。
受付とスタッフルームとの境の壁は、50cmほど受付側へ移動して設置しなおしました。
この新しい壁には、マイナスイオン発生クロスを貼りました。色も心落ち着くグリーンを選択。患者さんに安心と安らぎをを与えてくれます。

新しい多目的室には、部屋の雰囲気に合うおしゃれな洗面台を設置。場所をとらないように細いタイプですが、洗面ボウルは広々として深いので、使い勝手はいいです。

PC・薬用冷蔵庫等を置くスペースにはロールスクリーンを取り付け、患者さんの目からすぐに隠せるようにしました。

Reform Planner

長峰 千鶴

リフォーム・新築・建て替えのご相談・資料請求、横浜・東京のリフォームはウーマンズ・ワークへ メールフォーム

ページ上部へ