319951


[掲示板トップへ] [ホームページへ] [管理用]

掲示板は終了し、徒然雑記に移行しました
W.W社長の徒然雑記 http://turedure-ww.blogspot.jp/

世界にばらまき 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/04/22(Wed) 00:02 No.1023

鬼の首でも取ったように彼のばらまきに頭にきた。13兆円だ。

でもじじさまは、、その何倍もの利益を日本にもたらすんだと
言った。

びっくりした。

目先のことでガタガタ言っている事に心が止まった。

学びが足りなくてため息が出るのです。

投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/04/20(Mon) 18:57 No.1022

八重桜、花見月、つつじ、皐月、シャクナゲ、こでまり、パンジー、もっこうバラ、そしてクリスマスローズ

色とりどりの花が思い思いに咲き、目や香りを楽しませくれる。

ひとつひとつ確認して心一杯に有難さを感じる。咲き競う花々は誇らしく、有難く、感謝の気持ちで一杯だ。

今だけ花に包まれたい。今だけ、、

はる 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/04/11(Sat) 22:50 No.1021

数年ぶりに懐かしい人に会える。昨日もたのしかった。

花が咲くと人に会いたくなる。

久しぶりに重ちゃんと呑んだ。私が痩せすぎていて滔々と

訓示された。心配してくださった事感謝です。

10数年ぶり 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/04/09(Thu) 21:42 No.1020

本当に歳月の流れに驚きます。お会いしたら一瞬のうちに時空を超え

お会いしていなかった時間が消えた。ずーっとお会いしていたような

暖かく嬉しい気持ちで一杯になった。横浜って、、、縁がありますね。

横浜って、、、魅力的です。横浜って、、W.Wを産み育ててくれた、、、

育てて下さったのは、貴女と貴女です。思い返しても有難さを心に抱きます。

春ですね。 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/04/05(Sun) 19:59 No.1019

お花見は行きましたか?私は一日に英会話の先生ファミリーと仲間たち

8名、車2台でドライブ&野毛山動物園にnoアルコール花見をしました。

みなとみらいから、山下公園を経て、元町商店街を通過し、港が見える丘を右折

外人墓地から麦田の交差点へ、それだけで桜を満喫しましたが、、、まだまだこれから。

本牧の桜並木へ、ここで昼食。外国人なのに日本蕎麦大好きファミリーなのでお蕎麦屋さんでランチ。

満開の桜を楽しみながら、三溪園への道を皆で散歩しました。

途中焼きたてのパン屋さんでおやつのパンを1個ずつ買い、またドライブ。

長い本牧の桜並木を通過し、根岸森林公園へ、、、11時に出発してその地点で13時50分ぐらい。

春休みで参加した先生のお嬢さん小学校1年生と中学1年生のために

野毛山動物園を計画していた。16時半までには教室に戻らなきゃ、、次の授業がある。

森林公園は徐行しながら通り過ぎましたが、すごい数の桜の木があります。

動物園では大人も子供も満開の桜の下、存分に楽しみました。途中ベンチがあるところで

買ったパンを食べながら、宿題だった英会話の授業が始まりました。な、なんとかごまかそうとしたけれど無理でした。

自分が住む 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/03/23(Mon) 20:50 No.1018

そう思ってプランさせて頂いてます。楽しくちょっと自慢な
居住空間をお勧めします。何が何でも安く安くの提案はしません。

高額な建築工事なので、後悔はしてほしくないです。

年度末 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/03/20(Fri) 22:31 No.1017

決算期なので何とか完成に持ち込みたいですが、着工工事が多いです。何ともありがたい思いです。

ジタバタしても仕方ない。無理のない流れで受け入れていく。

あるがままで、、、自然体で、、、どう整理し結論づけるかは

自分で考えるしかないと思う。

高野山 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/03/16(Mon) 18:46 No.1016

2泊3日の一人旅。何かを得ようと出かけた。

でも今、何も語れない。体中筋肉痛で動けないぐらい。

いろんなことを学び整理して、また必ず行こうと思う。

私には朗報 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/03/11(Wed) 21:42 No.1015

TさんとYさんが横浜に帰って下さると、、、何だか青春を思い出させてくれるような

朗報です。Tさんはショックかもしれませんが私は、とてもうれしい。

嬉しかった事 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/03/10(Tue) 20:23 No.1014

昔のスタッフが訪ねてきてくれた。結婚して長野に引っ越したのに

用事があって来たからと訪ねてくれた。9年ぶりだという。

一児ののママになったのに22歳の時の新人と変わらず、とても懐かしく嬉しかった。

36歳に成ったって、、W・Wに沢山の時間を費やしてくれたのに、当時をとても懐かしく思ってくれている。

嬉しいねぇ〜担当したお客様のことも覚えてて今の担当者と話していました。好きな仕事を続けていたらまた楽しく会えると嬉しくなりました。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 |

処理 記事No 暗証キー

- YY-BOARD -