319679


[掲示板トップへ] [ホームページへ] [管理用]

掲示板は終了し、徒然雑記に移行しました
W.W社長の徒然雑記 http://turedure-ww.blogspot.jp/

初雪 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2016/01/12(Tue) 23:11 No.1112

寒い日でした。

会社で暖房を最高にしても寒さがしんしんと身に沁みました。

甘い冬だと感じていたので、厳しさを思い出しました。

これで自然界が正常に廻るなら仕方ないかと思います。

明日仕事初め。 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2016/01/05(Tue) 21:39 No.1111

『飛躍の年になりますよう全力を尽くしていきたいと思います。』

頂いた賀状の言葉を何度も読んで力をもらいます。

有難い。心強い。年末に再入院した父に心を100%注いでいたので

我に返るぐらい有難かった。本日原因が分かったのでもう大丈夫だと思う。

処方された薬が原因で血小板が低下し、食欲を無くし吐き気を誘引していた。

人間の体って難しいね。常に注目していないと見逃すことになる。

病院で起こった二つのミスが今を引き起こしている。声高に言うつもりはないが

じじさまは弱った声でその二つを指摘した。

今年もじじさまの励ましを聞きながらW・Wの飛躍の年にします。頑張ります。

あけましておめでとうございます! 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2016/01/01(Fri) 00:10 No.1110

横浜港の船から汽笛が鳴り響いています。

花火も上がり新年を祝っています。

これから近所の一之宮神社にお参りに行こうかと思います。

2016年の始まりです。

今を心から感謝いたします。ありがとー。

復活 投稿者:ケンジロー 投稿日:2015/12/20(Sun) 08:30 No.1104

オヤジが入院から帰ってきた。弱気になって"わしもういいわ"なんてすてぜりふを言ってた。姉貴はダイヤモンドどころではないようだった。

けさ恐るおそる、声をかけたら、"背中掻いてくれんか"って、、喜んでかきまくった。病院で薬づけになって関節が痛いみたいだけど、朝ごはんをゆっくり食べている。

Re: 復活 - ケンジロー 2015/12/22(Tue) 11:06 No.1105
自分で返信してるけど、クリスマスって太陽の復活の時ってぼくはおもってる。

イギリスにあるストーンヘンジなんかとか、北に行けばいく程12月21左に沈んでいったお日さまが25日には右に帰ってくるのである。

あたりまえのことだけど、みんな一緒に太陽をまわっている。メリークリスマス!


Re: 復活 - 萩原 久美子 2015/12/22(Tue) 21:36 No.1107

父の口癖、看護師さんから点滴が終わったのではずします

ね。『ありがとうー』体温計りますね。『ありがとうー』

『ありがとう』と『そうそう』を連発する。感謝と肯定だ。

何だろうあの処世術。

みんなが気分よくなる。ありがとう、そうそうといわれて気

分を害する人はいない。

今はちょっと、付きっ切りだがちゃんと復活できると思う。

お知らせ 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/12/16(Wed) 18:46 No.1102

明日12月17日発売の別冊週刊ダイヤモンドに、ウーマンズ・ワークの

仕事が紹介されます。10月に取材を受けてようやく明日発売です。

コンビニにも並びますので立ち読みしてくださいね。掲載ページは100頁と101頁です。全国区の雑誌なのでチバッチも見てくれるかな。

お施主様には取材の前にお許しを頂いています。

お施主様が入居間もないのに、すごく落ち着くの、、、とか

とても暮らしやすわと言ってくださることが私たちの励みです。

旧邸宅を賃貸に出すので塗装しなければ成らなくて色決めをするとき

社長に任せるわって言ってくださりロイヤルイエローとモスグリーンを組み合わせた

ちょっと目立ちすぎかな、、、って心配しましたがすぐにテナントさんが決まったのは嬉しかったです。

なんでも良いほうに解釈してくださるお施主様に心から感謝いたします。

スタッフが誇り高く好きな仕事を続けれるように頑張りたいと思います。

介護申請 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/12/08(Tue) 22:37 No.1100

先週じじさまの介護申請をした。

来月92歳に成る。プロの方にお風呂のお手伝いをしてほしくて。

24時間寄り添えれば、、、どんなにいいかと思います。

師走・睦月 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/12/04(Fri) 00:03 No.1099

特別な月に突入しました。

師走は今年の締めくくり。いろんな思いをまとめねばなりません。

一夜明けた睦月では、希望に溢れた一年を抱きます。

何だろう、、生きるって。

感謝です。 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/11/30(Mon) 22:18 No.1098

了解くださった事心の底から感謝です。

ありがとうございます。

食事会 投稿者:萩原 久美子 投稿日:2015/11/27(Fri) 22:53 No.1096

スタッフと食事会をしました。W・Wが抱えている問題を共有しています。

全員が共有してる問題があれこれ話題になります。

人の苦労が我が身に迫り、他人事ではない思いに皆で解決策を考えます。

北鎌の想い出 投稿者:ケンジロー 投稿日:2015/11/22(Sun) 07:15 No.1094

昨日久しぶりに20年前に住んでた北鎌倉の葛原ヶ丘にいった。源氏山公園は前とは違い少し早いけど紅葉狩りで人がいっぱいだった。

北鎌倉の駅から源氏山の家まで1歳に成ったばかりの息子のじょしゅをおぶってセミがうるさく蒸し暑いなか裏道を登ってたのが昨日のようにおもえた。

嬉しかったのは、今も元気にゲンジボタルを北鎌倉の田んぼでやってる方とあえた、こと。 あの有名な北王路魯山人の窯があったとこ。

葛原ヶ丘神社には石に刻まれた句がある。"鎌倉に雪降る鵜のわかれかな"だったとおもう。

辛いことっていつもあるけど、みんなお互い支えあってる、とおっもた。

Re: 北鎌の想い出 - 萩原 久美子 2015/11/28(Sat) 21:57 No.1097

創業まもなく数年手伝ってもらったね。心から感謝している。

葛原ケ丘神社の裏に貴方は登り窯も作った。窯たきの日スタッフと行って

耐火煉瓦の上に食材を並べ楽しく過ごしたこと懐か

しく思い出した。兄貴もいたね。

W・Wの問題は何とか解決しそうです。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 |

処理 記事No 暗証キー

- YY-BOARD -